カフェベルガ福祉サービスの利用について

カフェベルガでは、県内でも数少ない発達障害に特化した障害福祉・就労支援サービスを提供しています。

​利用者個々の目標設定とその実行のための支援プログラムに沿った訓練をうけることができます。

​ご利用までのながれ

​就労移行支援 / 就労継続支援B型

​ー カフェベルガ・サポートオフィス

1. お問い合わせ

2. ご説明・見学

3. 体験利用

4. 面談によりご利用の意思を確認

​5. 障害福祉サービス受給者証の取得

​6. 障害福祉サービス受給者証の交付

7. ご契約・利用開始

● 就労移行支援 : 5日間を目安としています。

● B型 : 相談により日数を決定します。

​就労継続支援A型

​ー カフェベルガ・レストラン

1. お問い合わせ

2. ご説明・見学

3. 面談によりご利用の意思を確認

​4. 障害福祉サービス受給者証の取得

5. ハローワークから紹介状をもらう

6. 採用決定通知の郵送

7. 雇用契約の締結

​8. 採用

障害福祉サービス受給者証について

障害福祉サービス受給者証とは?

障害福祉サービスを受ける時に必要です。お住いの市町村の障害福祉課に申請し取得します。障害者手帳が無くても申請することができます。

発達障害者の障害者手帳は?

​障害者手帳には、療育手帳(知的障害児・者)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳の3種類があります。発達障害は主に精神障害者保健福祉手帳の対象となります。

受給者証の申請について

これまで支援の対象ではなかった発達障害も支援の対象となり、障害者手帳がなくても医師の診断書があれば受給者証が交付されます。本人が地元の障害福祉課に出向き申請をします。交付までに時間がかかるのでその間にサービス体験利用が出来ます。また、発達障害の診断については茨城県 発達障害者支援センターでご相談下さい。


茨城県発達障害者支援センター 

TEL  029-219-1222  

MAIL  ainoie-siensenter@herb.ocn.ne.jp

【障害者手帳や医療機関の診断書をお持ちの場合

① お住いの市町村の障害福祉課に相談・保護者を含め面談

② 複数ある相談支援機関の中から1か所を決める(障害福祉課から助言有)

③ 相談支援機関による保護者を含めたモニタリング

④ 相談支援機関による支援計画の作成

【障害者手帳や医療機関の診断書をお持ちでない場合

① 医療機関で診断書を取得

② お住いの市町村の障害福祉課に相談・保護者を含め面談

③ 複数ある相談支援機関の中から1か所を決める(障害福祉課から助言有)

④ 相談支援機関による保護者を含めたモニタリング

⑤ 相談支援機関による支援計画の作成

  • Facebook Clean

Copyright © 2019 Cafe berger All Rights Reserved.